スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ち悪いのと戦争感想









ひさびさにINしたと思ったら気持ち悪い全茶ばっかりでした 

昔から必要以上に全茶使う人は好感持てないがそんなやつやったかな

アル鯖から移住するとき ぱいちゃんとViva が言ってた言葉を

思い出しました。  

誰がどう解釈しようが関係ないが、俺は昔からあんまりトラブルの

原因になったことなどない気がします

原因や行動や発言はまったく別のところで起こりその解決の決定で

いろんなことに巻き込まれてきたが、本当に気持ち悪いって思うのは

敵対クランでもごく一部だったかな  アル鯖時代の話はもう時効かどうかは

わからんけどコメッツの最初の代表の子とかはもう大体しゃべらなくても

意思疎通ができてたような気がせんでもないなあ 

そういうのは気持ち悪いとは思わなかったけど、チャットPT

自動連打ソフト(ちょっと言い方わからんw)とか

FImpkを俺らのせいにして誘発したりそういう感じの感触と

今回の全茶を見てて今後、同じ感触にならないような事を望みます 














 

そういえば戦争の事書かないとダメだったな

個人的な感想ですよこれはね 他のやつらはしらん

戦争で怖いのは きのこ です 全てのバランスそしてそれを

補うだけのlv 知識 連携 すべて一番です 

skだけとは思えないほどの早さも持ってるしlvが高いからと言う

理由だけではENDは回避できません  無理に耐えることを昔から

必要な時以外はほとんどDEという伽羅の性質上俺はしないけど、

このクランとの戦いの時は特に察知能力が高くないと

すぐにEND取られてしまう気がします

こういうクランと敵対してるEHはかわいそうです

まあうちらも敵対ですが最近は戦争妨害クランとなってるぐらいで

あまりpkという印象はありません 正直みんなの話を聞いてる限りでは

どうでもいいです

きのこ相手では棒立ちで殴ってるナイトなんかは殺されてるし、

自分がいまどういう状況で何をしてる何をされるかわかってないと

ほんとしんじゃいます

POTや感玉scの消費量も他クランとは比べ物にならないくらい

激しいですし、特定のエルフやILはリネをする時にいつか

椅子に画鋲の1個でもおいてやろうと思います













FTFは組織力です 少し前 彼らが本当に門をしいた場合は

抜く事はどこもできなかったかもしれません。 

門だけじゃなく花壇をしいたときの組織力は本当にすごいと思います 

きのこに比べると単体でのlvは落ちるかもしれませんが5~10人という組織力ではなく

もっと多い人数の組織力と言う点ではどこもかなわないでしょうなあ














ELYは正直好きです どの戦争クランより一番好感が持てます

戦い方がよく似てる気がしてます やりあっててスキルlvが一緒な気がして

大変失礼な言い方かもしれませんが気持ちいいです 

正直 JHはきのこFTFに比べると戦争での戦術や連携という点で

評価できるとこはありません  

でも負けないのは戦争好き多いってことでしょうか

あるかどうかもわからない戦争にも集まってくれたりそういう点では

どこのクランにも負けないような気がしてます 

ELYもそういう感じがします 

楽しい時間だと思えるなら戦争で死んでもいいじゃないですか

何も恥ずかしいことではありません










あと猫変身できたことによって戦い方が変わってきました

装備全部はずれるようになるとか、猫帽子なんか対策考えないと

戦争がおもしろくないです  個人的にはなくなればいいと思います

なくなると戦争で勝てる可能性が低くなりますがそれでもいいです

NCJさんにはぼけた課金アイテム考えたりする労力より

ゲームを楽しくできる方法を考えてほしいです

lvの意味が戦争以外まったく感じられません 戦争以外lvを

あげる意味がなくなってきてるのです そしてそのlvを補う猫帽子

なんかを持ってしまうとlvを補填するIN時間が削られるのです

グリムなんかも単騎で倒せるとか改善必要ではないですか

その分ドロップを昔に戻してBoss強化するとかなんか方法が

あるような気がするんだけどGMにはがんばってもらいたいです

すごい勝手な解釈ばっかり書いてますが、これは個人的な感想です

他の人は知りません 





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。