スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフがうまくなる方法教えます の巻き









先日までのリネ内のゴタゴタも終った事やし

今日は俺がなぜパターがうまくなったか書こうと思う

まあ全然聞きたくない話やろうけど聞きたまえ

まあどうでもええやろうけどww 














3~4年ほど前 パターの有名なメーカーでオデッセイってのが

あるんだけどそこの2ボールってやつを使ってまして

それがそこそこの値段する 確か2万3000円ぐらいだったと思う

結構その当時 そのタイプのパターが流行で俺も出てすぐ買った記憶がある

当時俺のハンデキャップは9でそこから伸び悩んでいました














でもある日 ゴルフ5ってゴルフ用品専門のとこがあるんだがそこで

ゴルフ5が作ってる独自の IGNIO ってメーカーがある

たまたま友人とゴルフ5にいって IGNIO ってメーカーの

パターをなにげなしに取ってみたわけよ。

持った瞬間なにかが違うわけだ そういうことってあるんよね

2ボールっていいパター使ってたのに即座にこのパターに変えようと思った

しかもそれは底のとこがさびてて、店員呼んでいちゃもんつけて4000円

ぐらいで買ったと思う。 まあその4千円のパター使ってかなり








パターの打ち方がわかった! のかな?w









結構 これってゴルフやる人にはほしい経験則だと思うがどうでしょう

パターによってパターの打ち方がわかったわけで

非常にショックな事に半年ほど使ってなにげなしにゴルフ5によって

中古品のとこみたら同じパターが200円で売ってましたTT

それ以来200円のパターといじられながらゴルフしてまして

そして今回 ちょっとお高めのパターを購入して、

より精度があがりましたとさ。。。  まあ何がいいたいかと言うと

道具に教えられる事もあるってこと!

これ結構 ゴルフでは大事です!

















練習場行っても大体道具みたらね うまさわかる

道具(シャフト)をよく勉強してゴルフはうまくなるなって

思いました。 ほんといいシャフトに出会ったら飛距離も伸びますよ

市販で売ってるドライバーについてるシャフトじゃなくって

いろんなメーカーのシャフトを粘度はかったり色んな事

クラフトマン(ゴルフ5におる技術職の人)と試してクラブ作ったらかなり違うぞ

結構お金かかるけどそれでうまくなるとおもったら。。。

まあパターは一回持ったらしっくりくるとか

何か違う!って思ったら変えてみるべしです

参考になったら 教えてね!w











スポンサーサイト
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。